YouTubeで、再生回数を高められる静止動画

杉山です。

いつも購読有り難うございます。

実は メール配信スタンドの設定を誤ったのか
何度も同じメールが配信されるという事態が起こっていました。

 
 

送信した覚えが無いメールが何度も送信され
今見てると、「リピート機能」が何故かチェックが入ってました。
 
 

もはや 同じメールを何度も送る機能の存在そのものが
意味あるのか分かりませんが 今回修正しましたがバグで1度か2度配信されるかも知れません。
 
 
ご迷惑おかけしました。
 
 
本日のテーマは、再生回数を高める動画作りとして
静止画像の動画について解説します。
 
 

YouTubeで、再生回数を高められる静止動画

静止動画
 
 
ちょうど以前の記事でも

YouTubeで稼ぐ為の目標とチャンネルの戦略について

実践され始めて多くの方から、再生回数が伸びたという
話を多く聞きました。

 
 

的を絞り行動を明確化して取り組む事は
どんなビジネスでも有効です。

 
 

そんな中で、作る動画についてが今回の内容で、
殆どの人が 静止画像を使った動画をアップロードしていると
思います。

 
 

ただ、再生回数が著しく伸びるもの、著しく伸びないものには
ある共通点があります。

 
 

静止画像動画の欠点

 
 

まず静止画像で作られた動画の共通点は、
基本的に面白くない事です。

 
 

サムネイルで 面白そうだと思ってクリックして
静止画像で文字が流れ始めると、 「なんだくそ」と私は思います。

 
 

ただここで大事なポイントは、
「今から何を伝えるのか」がイメージできて
それが訪問者を釘付けにさせるものでないといけません。

 
 

何が始まるか分からない
内容は静止画像の動画

この 組み合わせは、最悪です。

 
 

「何が始まるのか」がイメージできるからこそ待つわけです。

つまり、最初の掴みは、非常に大事です。

 
 

そしてもう一つは情報の質。

 
 

「何を伝えるのか」ですが その伝える情報の質で
再生時間が大きく変わり、結果的に再生回数にも
大きな変化をもたらします。

 
 

ここでのポイントは、動画、映像という意味では
完全に捨てたジャンルだからこそ 情報の質に
注力を注ぐ事です。

 
 

あいにくネットでサイトを運営する場合は、
他のサイトと同じようなコンテンツになる事は、NGですが
動画の場合は、サイトの情報と全く同じ文章が出てきても
検索エンジンに引っかかりペナルティを受ける事もありません。

 
 

つまり別の媒体なのです。

こういうところを考えれば、検索の回数を繰り返し
いかに動画のネタを掘り下げて情報収集するかだけで
質の高い動画が作れるという事です。

 
 

意識して作成すると再生回数も変わってくる筈です。

 
 

そうそう、

 

以前にも紹介した動画、予想より数値が上がってきました。

 

流時は私も本当に手にして良かったなと、強く感じています。

 

image440

前回との変化

image422

既に流時を手にされた人は、
私の読者さんの半数以上のかたが手にして下さってます。

 
 

そして、メールの返信が一通ずつできないほど、
「今までとの違い」を 告白して下さいました。

 
 

今後、YouTubeで報酬を積み上げたいという人は
参加している事が、当たり前だと思いますが
中には、「YouTubeで今は稼ごうと考えてない」という人が
参加していない…

そんな状況だと思います。

普通に考えて通常よりも
何倍もの加速と再生回数や報酬が
獲得できる事が目に見えているわけですから
稼ぎたい人ほど、使わない理由も無いし、
今後、この流時が当たり前になるという事は、
所有してない人ほど、稼ぎ難くなると言っても良いかもしれません。

 
 

だって通常のリサーチに15分掛かるところが
1分で終われば単純に15倍速ですからね。

 
 

改めて自分でも再生回数が伸びる事や
作業効率が高くなり、再生回数も右肩上がりで
伸びる中で、私が紹介した流時、そして私の特典を
用いて 再生回数が膨れあがる人が増えてきた…

これは紛れもない事実です。

 
 

私は、一人でも多く、自分の読者様には、1年でも寄り多く稼いで欲しいと
そう考えて今回の特典レポートを執筆しています。

 
 

たかだか初月と翌月込みでも5000円程度じゃないですか。

そしてその費用を上まり、利益を出せるのに、
手にしない 使わないなんて、変だと思いませんか?

 

僅か2ヶ月でも10倍どころか20倍、30倍の収入に
変貌できる、「YouTube動画作成ツール」と「活性化させるノウハウ」

どう足掻いてもリスクなんて何一つ無いわけですから、
もしも、まだ手にされてない人は、急いで手にして欲しいですね。

 
 

今後今の状況が続けば、価格の値上げなども起きかねません。

 
 

そうなる前に、私の読者さんには、手にして頂きたいのが本音です。

 
 

YouTube Trend-Movie Maker「流時」-RYUJI-利用した感想は、使えない?株式会社カルマ

それでは、杉山でした。

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人杉山健一

杉山健一


YouTubeアドセンス攻略情報共有プログラムの販売者の杉山健一です。この度、YouTubeに関して教材だけなく、情報発信していく為にブログを立ち上げました。


プロフィールはこちら

このページの先頭へ