YouTubeアドセンス審査が通らない理由(無料ブログ通らない?)

杉山です。

 

実はここ最近、多い質問について
少しシェアしたいと思います。

 

その質問とは、アドセンスの審査についてです。

 

YouTubeアドセンス審査が通らない

 

実は、アドセンスの審査が通過できないという問い合わせを
貰っておりますが どうもアドセンスの登録審査が一部変わり、
独自ドメインしか審査対象にならないようになっている模様です。

 

既にアドセンスを持っていると、
なかなか試す事ができませんが
色々と調べてみると、以前より変更があるようです。

 

ただ基本的には、最初の申請で必要な
コンテンツなどは皆同じです。

ただ、「独自ドメインのブログで書く」というだけです。

 

もちろん簡単です。

 

それでは順番に解説していきます。

 

アドセンスの審査通過する方法

 

まず、アドセンスに登録する為に必要なものは、
独自ドメインの用意です。

 

オリジナルの独自ドメインは、こちらより取得可能です。

 

ムームードメイン

一番安いもので年間99円で取得できます。

ドメイン

メールアドレスの@より前の部分を取るイメージで検索しましょう。

 

ドメイン取得

 

これで ○が付いているものは取得可能という事です。

金額は年間です。

 

そしてドメイン取得後は、無料ブログなどでドメインを
使っても良いです。

 

参考にするならこれらのブログサービス。

http://matome.naver.jp/odai/2136548258858861901

 

そして個人的には、ブログサービスの場合、広告なども
出てくるので、どうせなら広告0の独自のサーバーに
ワードプレスをインストールしたサイトで審査を出す方が良いと思います。

ロリポップ

ライトプラン以上を契約してワードプレスを
管理画面から簡単インストールすれば
取得したドメインにワードプレスを簡単インストールして
完了するので、ブログ同様に記事を書いて
アドセンスに、申請すれば 問題ありません。

 

また、もう一つの方法は、
YouTube動画を1つ当たり障りないものをアップロードして
収益化からアドセンスアカウントを取得するという方法です。

 

ただ、ペナルティの時、多少のリスク面は、ありますが
ペナルティの度合いも高くなってる事から、
YouTubeから取得しても 問題ないと思います。

 

もちろん少しグレーな事を前提に取り組むならば
ブログからの取得がお薦めですが、個人的には、
ブログ審査とか面倒であれば YouTubeからの取得でも
構いません。

 

是非参考にして下さい。

 

PS

 

実は久しぶりに YouTube系の教材を購入しました。

こちらの商材です。

YouTubeをしていても、時には、他の人が、
「どのような視点で動画を作るのか」は、
凄く勉強になる部分がありますので時々買うのですが
今回は、こちらです。

 

YouTube権利収入構築講座

 

ちょうど質問も届いていたのですが
感想としては、視点を増やすという意味でも
凄く良かったし、 ここ最近、著作権違反で
削除されている、映像転載動画なんかよりも
リスクは、もちろん少ないジャンルです。

 

私自身の感想は、動画のテーマよりも
その動画の企画の展開方法が優れていると感じたところです。

 

どういうものから作れば良いかが、
どんどん明確になるところは、
「どのような動画を作っていくか定まっていない人」には、
凄く参考になると思いますね。

 

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人杉山健一

杉山健一


YouTubeアドセンス攻略情報共有プログラムの販売者の杉山健一です。この度、YouTubeに関して教材だけなく、情報発信していく為にブログを立ち上げました。


プロフィールはこちら

このページの先頭へ