gyaku tube 海外ユーザーを狙ったYouTube戦略について。

杉山です。

1月28日追記事項あります。最後まで購読下さい。

 

購読有り難うございます。

 

本日は、少し面白いものを見たので
紹介しておこうと思います。

 

国内のユーザーをターゲットとした
YouTubeで稼ぐ方法が主流の中で今回お伝えするものは、
海外ユーザーを対象としたYouTube戦略というものです。

以前に私の教材でも、簡単に紹介したこともありますが
海外ユーザーのみを対象にするノウハウです。

 

「平均1動画1万円という数字が出せた」というものですが

実際に、この小西さんのモニターさんは、この先も見据えると
110動画を作り これらの動画を仮に放置しても
1動画1万円が十分に可能になるだろうな… という数値を出しています。

 

では、順番に見ていきましょう。

 

海外ユーザー向けYouTube戦略

販売ページURLはこちら

 

私としても、色々な教材や塾が出る中で
幾つか購入してみましたが、「またこの類か」というものばかりで
見向きもしませんでしたが、今回は、「久しぶりに期待できるもの」
出てきたなと思える所です。

 

まず、今までYouTube動画を作成しても
国内に向けたものが殆どだったと思いますが
今回は、海外向けです。

 

こう伝えると、難しいし英語も喋れないし・・と
考えてしまう人もいるかもしれませんが、
あまり関係ありません。

 

確かに作業そのものは、国内向けよりも
少し増えますが複雑になると言う事でもありません。

 

また英語が苦手でも とくに関係ありません。

 

英語が苦手でも作る事が可能な海外向けYouTube動画

 

英語の理解ができなくても、
幾らでも解釈できる程のWEB環境が整っています。

 

ですから「日本語しか無理だし」という理由だけで
目を反らす事は、大きなチャンスを棒に振る事になると思います。

 

また、外国の人を対象に動画を作るので、
その反応を想像すると、動画作りにも熱が入ると思います。

 

そしてもう一つは、海外の反応は国内とは異なるという点です。

 

海外向け動画は、再生回数の伸び具合が面白い

 

国内では、反応が取れないものが
国外向けにすることで、再生回数が大きく伸びる事例は、
実際に 「よくあること」です。

 

もちろん、その逆もありますが、今回の小西さんの教材は
十分に的が絞れていると思います。

実際に30万再生回数超えという動画も幾つか
出てきますが、その作り方も至ってシンプルで、
問題は、どう伝えるか?どう作るか?で決まります。

 

その手法やコツも実際に分かり易く解説されています。

 

過去にYouTubeを取り組んで、「思うような結果が出せなかった」
という人にも、「そこそこ伸びている」という人でも、
「海外向けの動画チャンネル」を 含んでなければ、一つぐらいは
所有して収益化しておく事で、プラスになってくると思います。

 

また、これは、私も感じた事ですが、
「国内向け」と「海外向け」では、
削除リスクが少し違うような感じがします。

 

海外向けの方が緩いという認識も感じています。

これは、言語によるキーワードも影響あるのかもしれませんね。

 

もちろん教材は、比較的ホワイト手法から
少し際どい感じの作り方も紹介されているので、
上手く使いこなせば、1動画2万、3万という数字は、
「かなり現実的なもの」という事が明白に分かります。

 

実際にこの教材のモニター実績においては、
110本程度の動画ですから、動画単位での収益の高さは、
明確に伝わってきます。

 

以前にも幾つか小西さんのコンテンツは、
目を通しているものの、非常に分かり易く、
PDFとしての質もしっかりしていますので、私からも
今回の、「Gyaku Tube」は、継続報酬を積み上げたい方には
お薦めします。

 

PDF合計176ページ

image34

かなりコンテンツも詰まっています。

尚、サポート付きの有り無しは、人次第ですが、
YouTube経験が長い人は、ここまで書かれていれば
サポート版は、不必要だと思います。

 

国内向けで伸びない人も、伸びている人も
「海外向け動画で まとまった収益が出ていない」
あるいは
「海外向け動画なんて考えた事が無かった」

という方においては、この機会に手にしてみるとよいと思います。

販売ページURLはこちら

 

追記事項1月28日

 

しかし、今回、購入された方は、
本当に正解だったと私は思いますし
既に「本当に良かった!」という声も
見る事ができたので、私も嬉しかったです。

 

 

今稼いでいる、稼いでないにかかわらず、
対象のシェアを広げる事で 伸びる比率が高まるという事は
あらゆるビジネスで言える事です。

 

 

「国内で得られないもの」が
海外で得られる事ができると言う事は、
ごくごく どんなビジネスでも言える事だと思いますが、
今回のように 動画をアップロードするという
YouTubeでは、非常にやりやすく、効果も期待できる手法だと思います。

 

 

転売やせどりでも 輸出や輸入がありますが
そういったジャンルよりも簡単に、海外層を狙って
物を売らずして利益が出せるのですから、
私から言わせれば、「目を背ける方が損をする」と思います。

 

既に私も特典配付前の段階から

「まさか」
「意外だった」
「前から気になるジャンルだった」
「動画作り一つでも新鮮でやり甲斐を感じるようになれた」

このような意見が多かった事は、
まさに想定内でした。

 

「これは、利益を積み上げる人が増えるだろう」と
私の中でも確信が見えたからこそ、1人でも多くの人に
紹介しておくべきだ! と考えて、紹介に至りました。

 

再生回数が伸びてくると、
やっぱり嬉しいです。

 

やる気もでるし
報酬も増えるし。
可能性は、どんどん広がるし。

 

それも日本という狭い国だけでなく
国外の人が見てくれているわけですから
作る側としても新鮮さもでると思いますし、
そこからモチベーションアップにも繋がると思います。

 

また、同時に国内で伸びなかったようなものでも
再生回数に異変が起きる…なんて事も普通に出てくると
期待値もMAXになりますね。

 

販売ページURLはこちら

 

もちろん無理に参加しろとは、言いません。

 

ただ一つアドバイスをするならば、
この教材や私の特典の有り無しは、さておいても
一度 独学でも海外向けの動画作りを是非考えてみて下さい。

それから学んでも決して遅くありませんから。

 

今回は、私のサイト経由での購入者の方には、特典を用意します。

 

 

購入者特典について

 

今回は、以下のレポートを配布します。

 

YouTube海外特化型戦略プログラム

YouTube OverSeas Specialized type Program

海外戦略

既に今回の教材は、かなりのボリュームで
海外ユーザーを狙う動画戦略が書かれており
実績そのものも 間違いないものでしょう。

 

高額なものでも、実績が曖昧なものが多いですが
「実際に取り組んで数字を伸ばした感覚」も十分に
伝わってくる内容でした。

 

正直なところ、今回のノウハウに関しては、
「これ以上何があるか」と思われる人も多い筈ですが、
YouTube教材を出している私としては、「まだ十分にある」という所です。

 

有効なノウハウを組み合わせれば、「更に絶大なものになる。」という事。

知っている、知らないという事は、非常に大きく再生回数にも響いてきます。
「より多く稼いで頂く為」にこそ、今回は特典として、

さらに私の知識を投入した、海外を対象とした、動画作成戦略を
紹介していきたいと思います。

 

主には、モデリング手法と動画作成イメージをより強いものにし
再生回数が伸びる動画を作りあげ、継続収入を構築する事が目的です。

 

今回のような海外系動画は、至って作る事は、簡単ですが
「どういったものを作れば再生回数が伸びるのか」
「そして実際に、動画作りの場合 どのように作成するか」

ということを決めなければいけません。

 

今回のGyakuTubeでも
個人的には、十分良いと思いますが、
「いざ作る時に、より作業を明確化できるモデリング方法」
メインとする事で、加速度、再生回数の伸び具合にも 大きく響いてくる筈です。

 

「なるほど、こういう動画を狙えば良いんだな」という事が
見えてくれば、後は、水平展開していく事は、難しい話では、ありません。

 

他にも、海外の言語といっても数多くあるわけですが、
例えば、英語圏でのキーワードリサーチ、あるいは、その他の言語の
動画作成に役立つリサーチなど 実は取り組むと分かりますが
対象国によっては、その手法なども、かなり変わります。

 

本教材では、主に2つの言語を対象としています。

 

ツールも無料のもので使えるものもあるのですが、対象言語により
使える場面もあれば実際に使えない場面も出てくるものです。

 

そう言ったキーワード選定について掘り下げた内容に加えて
「最も作り易い動画をリサーチする方法」を紹介します。

 

この方法を知らない、気付かない人からすれば、
「明らかに目から鱗」だと思います。

 

156万再生回数も伸びている日本人が作り易い動画ネタ
などを中心に 私達日本人が、作成し易い動画を作る方法を
より掘り下げてお伝えしていきます。

 

中でも●● という国の動画は、確かにアツいという事が
今回の私の特典を見れば分かるだろうし、それぞれ具体的な
動画の作り方においても”より鮮明”に紹介していきたいと思います。

 

過去に日本人向け動画を作成して、
思う存分頑張って伸びなかった方も、
今回は、日本では、ウケない動画がウケる事は、
よくある分野ですので、挑戦する価値は十分あるはずです。

 

是非、「YouTube海外特化型戦略プログラム」を是非併用して
取り組んで頂きたいと思います。

 

尚、購入時には、特典申請フォームをご案内しますので、
そちらを参照して頂ければと思います。

 

つまり今回の教材購入後に、会員ページで
特典案内をダウンロードして頂いた上で、
そのファイルで案内するフォームに登録すると、
特典PDFのダウンロードURLが届きます。

 

是非この特別価格の期間中に手に取って頂くと良いと思います。

 

特典の受け取り方法

以下のURLよりセールスページに移動して
お申し込みボタンをクリックして下さい。

サポートの有り無しは、ご自由に選択して下さい。
特典内容に変わりありません。

 

→→特典付きリンクはこちらです。

 

お申し込みボタンをクリックした時の注文確認画面で
以下の表示を確認下さい。

image5

 

確認できれば、そのまま購入完了して下さい。

最後に商品DLの際にある特典ダウンロードより
ファイルをダウンロードして その案内に沿ってフォームに
登録して頂ければ構いません。

 

ダウンロードURLを送信します。

 

今回の特典でもある、
YouTube海外特化型戦略プログラム

これに関しては、本当に出会えて良かった・・そう
感じて頂ける筈です。

 

→→特典付きリンクはこちらです。

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人杉山健一

杉山健一


YouTubeアドセンス攻略情報共有プログラムの販売者の杉山健一です。この度、YouTubeに関して教材だけなく、情報発信していく為にブログを立ち上げました。


プロフィールはこちら

このページの先頭へ