YouTubeで稼ぎ続ける為に大事なポイント。著作権侵害での削除に恐れない動画の重要性

杉山です。

いつも購読して下さって誠にありがとうございます。

 

今日は著作権侵害の動画をテーマに記事を書いていきます。

YouTubeは、厳しくなったなどの声を上げる人も居るのですが、未だに
アフィリエイトよりも 長期的な利益を稼ぎ出せるビジネス市場です。

 

一度作成した動画からは、売り込みをしなくても報酬が長期的に入ってきます。

 

だからこそ、常に最新情報にアンテナを張り、ひたすら行動に移し続けて
動画やチャンネルを作り続けていく事で継続的な報酬を稼ぎ続けられるようになる分野です。

 

今では、あまり使わない言葉ですが、不労所得や権利収入といった言葉も
このYouTube市場が一番 相応しいと言えるでしょう。

 

だからこそ、しっかりと 今回の記事も購読してください。

 

著作権侵害や転載の動画について。

 

実は先日に著作権侵害で削除されるケースが増加傾向にあると
お伝えしましたが、ここ最近になって、オリジナル動画と
引用や転載動画では、明らかにリスクの差が発生しているのです。

 

もちろんラジオ、テレビ系のものでもリスクを最小限におさえて
活用する事も可能ですが、これは、方法論という形で伝えても、削除される人、
ペナルティを受ける人も出るものです。

 

削除のリスクは、チャンネルの削除やアカウント停止の可能性が出てくるものです。

 

確かに 表にも出ずに声も出さない動画で再生回数を伸ばそうと
考えると、引用というものは効果的です。

 

しかし法的に問題なくても「引用だから削除されない」 という事とは、全く別の問題なのです。

 

例え引用でも削除対象になる可能性は、十分にあるのです。

 

「アカウント削除は非常にリスクが大きい」のです。

 

オリジナルの動画を作るという選択について。

 

ちょうど先日紹介しました、LTUBEですが こちらの購入者様からも
「これなら安心できるし効果がありそうで良かった!」という声を頂けました。

 

他にも 幾つか質問を頂きました、プライベートのラインへの影響についても、
「削除リスクも無いしLINEでも友達に分からないので安心した」
という感想も頂けています。

 

動画を作る際に、友達に協力をした貰う事もありません。

 

もちろん、どのような動画であろうと、「出来上がるものに個人差がある」のですが
今回の内容は、日常生活でも定着しているLINEを活用したものです。

 

まさにLINEが定着している事からこそ
動画として成り立つという要素が強いジャンルです。

 

高度な技術も顔も声も出さずに作れますし
何より削除に怯える必要が無い所も非常に魅力だと言えるでしょう。

 

ただLINEユーザーがLINE利用を撤退していけば
話も変わりますが、今の動向から見れば、殆ど有り得ないと言えますから
今後長い目で見ても取り組める動画ジャンルなのです。

 

何よりも私も共感できた部分は、効果が十分狙えるものでありながらも、
著作権削除リスクが 殆ど有り得ない上に伸びやすいという点です。

 

L TUBEの詳細はこちらです。

 

既に頂いた感想からしても、オリジナル動画で
無限に様々な動画を作り出せます。

このLTUBEは、販売数にも限りありますので、今見ても
手にできない人が居るかもしれませんが、唯一言える事は
何か「オリジナルで作成した素材」を元に動画を作れるような
チャンネルを展開していくと良いと思います。

 

引用という範囲でも、言葉を間違えているのか
明らかに転載のような動画で再生回数を伸ばそうとする方も
見受けられますが、そういった人は、今は大丈夫でも この先削除される
可能性があるのです。

 

また 有名YouTuberのような声も顔も出して企画した動画を
超える事は難しいですが 致命的なリスクを冒さなくても
ただ、視聴する人に視聴されるべく 
どのように工夫するのかを
意識して考えるとYouTubeで伸びて稼げるようになるのです。

 

「YouTube動画で動画を再生する時、どういう心理で再生までのステップを踏んでいくか」

 

これらも自己分析するとプラスになる筈です。

 

またYouTubeSEOも、今では、
単なるタグや説明文やタイトルの工夫やサムネイルを工夫する、
表面上だけの問題では、今は通用しません。

 

これは、ブログやサイトの検索エンジンのアルゴリズムと同じようなものです。

 

動画の質も求められますし 求めるユーザーも選ぶ必要があるのです。

 

今回のLTUBEでも私自身も ある程度、YouTubeのSEO要素は
把握していましたが、この手法では、本当に学べた事が本当に多かったし
本当に「市場動向に適したもの」と言えると思います。

 

ここまでの内容をまとめると

 

1.リスクの無い、オリジナル動画で稼ぐ事に重点を置く。

2.YouTubeのSEOテクニックも大事だけど、そればかりが全てではない。

 

これらは 今後、長い目で見ても必要不可欠な問題ですので覚えておくと良いでしょう。

 

YouTubeで稼ぐには、常に新しい情報や新しいテクニックを
学び続ける事が大事ですが 今の状況としては、
出来る限り、リスクを負わない動画作りを目指して欲しいと思います。

 

それでは、今日はこの辺で。

 

今、公開されているかは、わかりませんがYouTubeSEOの極みも学べます。

ここまでのSEO対策を超えるものは、私も他には、無いだろうと思います。

L TUBEの詳細はこちらです。

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人杉山健一

杉山健一


YouTubeアドセンス攻略情報共有プログラムの販売者の杉山健一です。この度、YouTubeに関して教材だけなく、情報発信していく為にブログを立ち上げました。


プロフィールはこちら

このページの先頭へ