ZENというスマートフォンに特化したまとめ作成システム 動画の再生回数に対する平均報酬0.5円を実現するノウハウとシステム

杉山です

 

YouTubeの動画の再生回数に対する報酬は0.01円とよく言われています。

もちろん動画のクオリティ、これは上手とか下手ではなくアカウントの質により金額は上下します。

 

ただ、それが何十倍にもなる事は殆どありません。

 

ただ今回 動画を作らなくても他人の動画で1再生平均YouTubeの0.01円という平均収益額の10倍以上の利益を狙えると謳っている商品がこちらです。

→ 1再生回数0.5円 他人の動画で稼ぐ方法

 

アダルト系に特化したコンテンツです。

 

正直どのようなものなのかな?と思いました。

早速中身も拝見しましたが、「こうきたか」という印象を受けました。

やんちゃなイメージですが内容は、手堅い手法で、システムもかなり有益で今の価格で使い放題なら割安です。

 

再生回数はともかく、他人の動画をうまく活用しつつ
収益性だけでなくサイト強化に繋がる仕組みを実装しています。

 

記事無しでも報酬になるという点は、YouTubeと同じですが、
動画も作る必要がなく他人の動画を利用して稼ぐという発想は、
非常に良いと感じました。

 

システムの設置とテーマの設置が必要ですがそれほど時間をかけずに可能です。

難しいとか簡単かどうかは感じ方次第ですが設置に関しては、まずまず普通です。

一般ジャンルでも使えるシステムですがアダルトメインという認識でしょうか。

 

最近では、他人の動画でも報酬が得られる仕組みが増加している傾向が強いのは確かです。

某アダルト系のサイトもそうですが、仕組みは、「誰がお金を払うのか」だけの違いです。

実際に再生に対して報酬が比例するという点は間違いない話で、

シェアビデオに関しては自社広告を動画に貼り付け、少額の広告費用を支払って集客しているわけです。

これは、何回再生されれば平均何円になるかというデーターを元にしているのです。

 

ただ、今回のZENというものは、お金を使わず自己収益を高めていくノウハウとシステムです。

 

YouTubeの場合も同様ですが再生でお金が直接発生するわけでもありませんから。

仕組みとしてはの話です。

 

そう考えると他人の動画をうまく使えば実現できるってのが このZENで、尚且つ、動画サイトには、めっぽう弱いSEO対策をカバーする機能が実装されています。

 

これはアダルト動画を見る人なら知っていると思いますが、

「殆ど文章ないのに何で?」というサイトを見た事あると思うのです。

今のGoogleは文字数など見ていない、ユーザービリティだ!とよく言われていて確かにそれは事実です。

またこのZENは、スマホに特化しています。

今はYouTubeもスマホ経由が多い多い。

そんな現実から未来を見据えると大部分がスマホになる時代が来る筈ですから
今回のような レスポンシブを超えて、絶対的なスマホ対策は、効果抜群と言えるでしょう。

ZENのデメリットについて ※

そこでZENについて気になる事を自分なりに書いてみました。

 

ZENのデメリットについて「投稿に掛かる時間」

 

文章も不要とは言ってもシステムツールを介して、コンテンツを投稿するので
投稿には、文章不要といっても3分~5分前後は必要となってきます。

作業は簡単でも動画を探して投稿すると、おおよそ10分前後というイメージです。

慣れてくれば話も変わりますが、10分見ておくと良いでしょう。

これは慣れた人と慣れてない人で変わりますが、販売ページのようなスピードで
可能になるためには、少し慣れが必要です。

 

アクセスを増やす手法が もっと欲しい。

 

最低限の収入を得るには、このZENのノウハウで十分です。

しかし、一言言うとアフィリエイト経験者から言うと、

「○○使えばもっと良いのに」とか、「どうして○○は使わないのか?」
みたいなツッコミはあるでしょう。

教材の方向性と言われるとそれまでですが 多ければ多いほど良い事は違いないでしょう。

 

ZENは、稼げるシステムと言えるのか?

 

直接的にも間接的にもZENは 稼げるシステムと言えます。

スマホユーザー対象ですが今のアフィリ市場の多くは大半がスマホ対象です。

PCユーザーも意識しているのは、情報商材市場ぐらいのものです。

ただ、放置で売り上げが伸びるとか そういうものでなく稼ぐ為に使うシステムです。

お金を稼ぐ為のシステムでは、なく ビジネスでお金を稼ぐシステムです。

つまりノウハウがあってシステムがあると考えると良いでしょう。

 

記事が不要でもアクセスが集まらないと意味がない。

 

実はこちらも、アダルトジャンルのサイトですが
殆どこのような状態で安定しています。

もちろんアクセスの集まる仕組みは、ほぼ似ているので
同様の手法だけでも(ZENを使わずに)この程度のサイトは、
比較的簡単に作る事が可能です。

 

ただ、ここに

これはあくまでも1つのサイトです。

例えばこれが何個もあれば……と考えれば およその可能性も見えてくる筈です。

 

何より目先のアクセスを狙う方法と長期的なアクセスを意識したサイト強化に結びつく機能という この2点は、逆に即効性と長期的な収益性をカバーするものと言えるものです。

 

個人的な感想として、最も取り組み易いジャンルだと思います。

1投稿につき10分見ても8時間通しでやれば 2日~3日もあれば それなりのサイトを作れると思います。

サイトも強くなりやすい構造でもあるしスマホユーザーを狙うという点では、有益である事は間違いありません。

 

また何よりも大事な事が一つだけあります。

経験者なら分かりますが このZENはマニュアルや本筋以外の利用方法が可能です。

もちろん既存のデザインはスマホ特化ですが 色々なところで活用できる代物です。

つまり、今回のZENのノウハウ以外でも活かせる事ができるのは、魅力の一つだと思います。

 

とにかく規模の大きいビックサイトより
少額収入の入るサイトを動画ジャンルで作りたいという人には、
うってつけのシステムとノウハウです。

 

記事の作成がないだけ簡単な作業で進められます。

まさに 誰でもできる事を誰よりもやる事で少額収益サイトを運用可能といった内容だからこそです。

 

大きな利益を狙う事も大事ですが、少額でも稼いで、次のステップへのキッカケを作る事は、とても大事です。

少ない利益を元に 情報発信をしてみたり、色々な展開も可能になりますから。

是非参考にしてください。

 

→ 1再生回数0.5円 他人の動画で稼ぐ方法

 

杉山でした。

コメントを残す

サブコンテンツ

管理人杉山健一

杉山健一


YouTubeアドセンス攻略情報共有プログラムの販売者の杉山健一です。この度、YouTubeに関して教材だけなく、情報発信していく為にブログを立ち上げました。


プロフィールはこちら

このページの先頭へ